トップ 日本料理店・和食ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




日本料理店・和食ナビ日本料理店で働く > ふぐ料理の調理師免許

ふぐ料理の調理師免許

ふぐ料理の調理師免許の画像

調理師の免許を持っているだけでは、ふぐを取り扱うことはできません。
ふぐは、毒があるため取り扱いが特殊で、ふぐを取り扱うには「ふぐ調理師免許」が必要になります。

ふぐの調理師の免許を取得するには、都道府県が定めている試験を受けなければいけません。
この試験は、各都道府県が個別に定めているので、免許を取得した都道府県のみ有効となる免許です。
ですから、都道府県により試験が異なり、難易度や条件、金額などが異なってきます。
場所によっては講習会を受けるだけで、試験を受けずに免許がとれる都道府県もあります。
ちなみに、規制が一番厳しい都道府県は東京都になります。

ふぐ調理師免許の試験は、ほとんど学科試験と実技試験が行われます。
学科は、「ふぐの取り扱い規制条例」「ふぐの取り扱い規制条例施行規則に関すること」「ふぐに関する一般知識」です。
実技は「ふぐの種類の鑑別」「ふぐの内臓の鑑別」「毒性の鑑別及び、ふぐ処理技術」の試験が行われます。

受験資格は、ふぐ調理師の下でふぐの取り扱いに2年以上従事したもの、ふぐの取り扱いに2年以上従事したものと同等以上の経験を有する者となっています。

ふぐはを扱っているお店では必ずふぐ調理師の免許を持った人がいなくてはいけません。
間違えれば、人の命をも落としてしまうほどの毒を持っているふぐです。
ふぐ調理師免許の試験に関しては、各都道府県によって異なりますので、条件や、試験、金額など事前に調べるといいでしょう。

スポンサードリンク

日本料理店・和食ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 日本料理の有名料理人

日本料理の有名な料理人といえば「道場六三郎」でしょう。 1993~1996年まで放映していた「料理の鉄人」という番組で、「和の鉄人」としてレギュラーで出演していました。 道場六三郎の料理は、日本料理の食材にとらわれず、各国の食材を使った料理が特徴です。 そのせいで、一時は日本料理界から異端児扱いを受けたこともあります。 道場六三郎のお店は銀座に「銀座 ろくさん亭」があります。 現在は、80歳近い高齢のため道場六三郎自身が調理場に立つことはなく、弟子が調理をしています。 「銀

日本料理店・和食ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。