トップ 日本料理店・和食ナビについて お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




日本料理店・和食ナビ日本料理の豆知識 > 盛りつけの基本

盛りつけの基本

盛りつけの基本の画像

盛り付け方によって、料理がおいしく見えるかどうか決まります。
美味しそうに盛り付けることも大切なのです。
盛り付けをする際には、いくつかポイントがあります。

まず、盛り付ける際、大きな食材から盛り付けます。
小さなものから盛り付けてしまうと、後から大きなものが乗らなくなってしまう可能性があるからです。
また、大きなものや高さがあるものは器の奥に、小さなもの、高さが低いものは器の手前に盛るようにすると、立体的になり、美味しそうに見えます。

盛り付ける際は、色にも注意してみましょう。
赤、青、黄色、黒、白の5色がそろうときれいに見えます。
人は色によって感じ方が異なります。
赤や黄色は食欲を増進する色ですので、真ん中などにおくといいでしょう。
青は、「青味」になります。
お刺身などで、つまを使用したり、季節の草花を少し添えるようにすると美味しそうに見え、なおかつ上品な感じになります。

お料理は、器いっぱいに盛るのではなく、なるべく中心にまとめて、こんもりと盛るようにすると美しく、美味しく見えます。
器はの70%ぐらいにしましょう。
日本料理では器にもこだわっているところが多いです。
せっかくの器ですから、器の絵柄なども楽しめるように盛るといいでしょう。

お魚などを器に盛る場合、尾付きの肴は、頭が左、尾が右になるように置きましょう。
切り身は、皮が奥、身が前になるようにおきます。
そして、大根おろしなどの付け合わせなどは、手間に置きます。

スポンサードリンク

日本料理店・和食ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 海のホテルひろせ 福井県三方郡美浜町久々子2−5−2 電話0770-32-0001
    • 栴檀・せんだん 愛媛県松山市石手1丁目3−28 電話089-977-2055
    • シーテラス呼子 佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦552−1 電話0955-82-5050
    • だるま 愛知県西尾市道光寺町寺内下4−3 電話0563-57-0011
    • ホテル河長 山口県宇部市中央町1丁目6−10 電話0836-31-1212
    • ひょうたん寿司 静岡県裾野市深良783−3 電話055-994-1188
    • 鳥久 京都府京都市東山区円山公園北林 電話075-561-0042

今日のお勧め記事 ⇒ 天ぷら

天ぷらは、日本料理の代表的な料理で、小麦粉と卵と冷水で作った衣を魚や野菜、山菜などにつけ、油で揚げた料理です。魚や野菜、山菜はタネに使うことが多いですが、肉類はあまり使うことがありません。 現在の天ぷらは、17世紀ごろポルトガルから九州・沖縄地方に伝わってきた料理を、日本風にアレンジしたものになります。伝来してきた当初は、不利ったに似た揚げ物で、現在の天ぷらとは異なります。 また、現在、西日本では「さつま揚げ」を「天ぷら」と呼んだり、各地方や地域によって衣が異なったり、「天

日本料理店・和食ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。