トップ 日本料理店・和食ナビについて お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




日本料理店・和食ナビ宮崎県 > 海舟寿し

海舟寿し

海舟寿し

ネタは新鮮で内海育ち、いけす完備で活魚あり。

当店は平成11年3月1日以来値上げしておりません。
寿し・天ぷら・和食・仕出し会席料理、大・中・小宴会できます

海舟寿し:DATA
所在地〒880-2103
宮崎県宮崎市大字生目4566-3
TEL0985-47-2212
FAX0985-47-2961
URL
お取り扱い業種日本料理店、魚料理店、刺身料理店、宅配すし、弁当仕出し、持ち帰りずし、料理仕出し
営業時間などお昼の営業 11:00~14:00
夜の営業 17:00~22:00 休業日 不定休となっています年中無休
駐車場35台 駐車料金 無料
アクセス(バス)
○生目神社停留所・徒歩5分
(車)
○高松橋から10分
○大塚台センター前から5分
お役立ち情報

海舟寿しの地図

宮崎県宮崎市大字生目4566-3

日本料理店/和食の店・海舟寿しの詳しい情報です!

【メニュー】
寿しとおかずのセット 1575円~
 トッピングができるようになっています。
咸臨丸 3150円
 すし・刺身・天ぷら・酢の物・茶碗蒸し・お吸い物
海星丸 3675円
 すし・刺身・天ぷら・煮物・酢の物・茶碗蒸し・お吸い物
会席料理 4200円
 前菜・煮物・酢の物・刺身・すし・天ぷら・焼き物・茶碗蒸し・お吸い物
船盛刺身 10500円
オードブル・・・煮物・焼き物・揚げ物(1人前10点位です。)
 3人前 5250円
 4人前 6300円
 5人前 7350円
お祝い 二段折り 2100円より
 赤飯か巻ずしのどちらかお選びください
法事 パック料理 2625円より
 お祝い料理パックもできます
会議用折詰め 1260円より

※高膳、テーブルもご利用ください

上にぎり(茶碗蒸し付) 2205円
中にぎり 1365円
並にぎり 840円
上ちらし(茶碗蒸し付) 2205円
海舟ちらし(茶碗蒸し付) 1680円
中ちらし 1365円
並ちらし 1050円
山菜ちらし 840円
鉄火丼 1365円

■にぎり巻物セット
にぎり・鉄火 1050円
にぎり・レタス 1050円
にぎり・納豆 945円
にぎり・しそ 945円

■巻物
鉄火巻 945円
レタス巻 735円
山芋巻 735円
かっぱ巻 735円
しそ巻 735円
梅くらげ巻 735円
シーチキン巻 735円
なっとう巻 735円
お新香巻 735円
玉子巻 735円
巻ずし 735円
お子様すし 735円
バッテラ 735円
いわしずし 735円

■お徳用
8人盛り 5880円
5人盛り 3675円
3人盛り 2205円

■定食
海舟定食(茶碗蒸し、お吸い物付)
刺身定食(茶碗蒸し、お吸い物付)
天ぷら定食(茶碗蒸し、お吸い物付)
うな重定食(茶碗蒸し、お吸い物付)
唐揚げ定食(お吸い物付)
海老フライ定食(お吸い物付)
荒煮定食(お吸い物付)
カキフライ定食(お吸い物付)
トンカツ定食(お吸い物付)
生姜焼き定食(お吸い物付)
ハンバーグ定食(お吸い物付)
とんこつ定食(お吸い物付)
チキン南蛮(お吸い物付)
幕の内弁当(お吸い物付)

■一品料理
刺身盛合せ
まぐろ
たこ刺
うなぎ蒲焼き
天ぷら
唐揚げ
荒煮
ゲソ塩焼き
チキン南蛮
生姜焼き
カキフライ
チキンカツ
トンカツ
とんこつ
ハンバーグ
茶碗蒸し

■丼物
うな丼
チキン南蛮丼
カツ丼
天丼
親子丼

■酢の物
盛合せ
たこ酢
もずく


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。
スポンサードリンク

日本料理店・和食ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 庄内ざっこ 山形県鶴岡市本町1丁目8−41 電話0235-24-1613
    • 活うなぎ 北海道札幌市厚別区厚別東2条4丁目11−27 電話011-897-5757
    • かつや 岐阜県加茂郡川辺町中川辺63 電話0574-53-2025
    • 三十三間堂・青森ワシントンホテル 青森県青森市本町2丁目1−26 電話017-775-7111
    • 福喜 福井県小浜市湊6−17 電話0770-52-3077
    • 三千院の里 京都府京都市左京区大原来迎院町148 電話075-744-3848
    • 花筏舟 兵庫県姫路市福中町69−3 電話079-222-7311

今日のお勧め記事 ⇒ 懐石料理

懐石料理とは、会席料理と並ぶ日本料理の一つです。 「会席料理」がお酒の席での料理に対して、「懐石料理」は、お茶会の席で主催者が来客をもてなす料理になっています。 懐石料理は、会席料理と異なり先にご飯やお吸い物などがでます。 次に、魚のお造りなどの「向付」、煮物などの「あしらい」、炊き合わせの「椀物」、白身魚などの「焼き物」などがでて、一汁三菜になっています。 その後に、炊き合わせや酢の物の「預鉢」、塩辛などの「強肴」、あっさしりた汁「小吸物」、2種の肴「八寸」、お焦げに塩の

日本料理店・和食ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。