トップ 日本料理店・和食ナビについて お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




日本料理店・和食ナビ愛知県 > 浅田

浅田

浅田

赤坂の老舗料亭が名古屋初登場

この度浅田は祖先誕生の地・名古屋(名古屋駅タワーズプラザ12階)に出店いたしました。浅田のルーツは1559年、後の加賀百万石藩主前田利家卿が名古屋市荒子城主の頃浅田屋の創業者が前田家の御用を司っていた頃に遡ります。金沢で生まれ東京で鍛えられた加賀料理を名古屋のお客様にも味わっていただければ幸いです。

浅田:DATA
所在地〒450-6012
愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-4
TEL052-569-5151
FAX052-569-5050
URLhttp://www.asadayaihei.co.jp
お取り扱い業種日本料理店、飲食店、加賀料理店、
営業時間などご昼食 11:00~15:00
ご夕食 17:00~23:00 休業日 1/1のみ20:00閉店年中無休、お料理のラストオーダーはご昼食14:00/ご夕食21:30まででございます。
駐車場駐車料金 有料 
アクセス(その他)
タワーズプラザ12階へスカイシャトルEVでお越し下さいませ。
お車の方はタワーズ駐車場をご利用下さい。
お役立ち情報

浅田の地図

愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-4

日本料理店/和食の店・浅田の詳しい情報です!

平成16年11月19日にJRセントラルビル タワーズプラザ12階に開業させて頂きました。
店全体のデザインコンセプトは「ニュークラシック」とでも言いましょうか懐かしさの中に新しさが盛り込まれている、日本人の心の中に生き続ける「昔語り」の心地よさが表現されておりますので是非一度御来店下さいます様お待ち申し上げます。
お料理のテーマはやはり加賀料理。赤坂、青山と同じく金沢から食材を運び名古屋のお客様にお楽しみいただいております。
カニ、ぶり、タラなどの鮮魚類、加賀野菜、乾物類、お水、お酒、ビール等々枚挙の暇がありません。
サービス軍は厳しい講師に徹底的に教育を受けました。
快適な空間、美味しいお料理、心地よいサービス、この3拍子をバランスよく配置し生まれたての名古屋浅田は今日も精進してまいります。
御来店お待ち申し上げます。

◆◆ご昼食◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
※ご昼食時は全席禁煙でございます。

★特選昼御膳▼テーブル・カウンターでのご飲食▼
*紅殻弁当3200円(税・奉仕込)~

★特選昼会席▼お座敷、テーブル・カウンターでのご飲食▼
*琴路5500円(税込・奉仕10%別)~

◆◆ご夕食◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★会席料理
▼テーブル・カウンターでのご飲食▼
*琴路5500円(税込・奉仕10%別)~

▼お座敷個室でのご飲食▼
*加賀13000円(税込・奉仕10%別)~
※平日の夜のお座敷個室では、お席料お一人様1500円を頂戴しております。

◆◆御会食プラン◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★「お祝いのお会席」及び「偲ぶ会のお会席」(お会席・お飲み物・税・奉仕込)
*10000円(ご昼食のみ)
*15000円/18000円(ご昼食と土日祝のご夕食のご利用のみ)
※お座敷ご利用で前日までに6名様よりご予約

◆◆お部屋・お席◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★お座敷個室
<12名様まで 掘炬燵式お座敷  2室>
< 8名様まで 掘炬燵式お座敷  1室>
< 6名様まで 掘炬燵式お座敷  2室>
< 4名様まで 掘炬燵式お座敷  1室>
★畳床椅子席個室
<6名様まで 1室>
<4名様まで 1室>
★カウンター 16席
★テーブル 40席

◆◆ご予約、お料理など詳しい情報は当店ホームページをご覧ください。◆◆


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。
スポンサードリンク

日本料理店・和食ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 庄内ざっこ 山形県鶴岡市本町1丁目8−41 電話0235-24-1613
    • 活うなぎ 北海道札幌市厚別区厚別東2条4丁目11−27 電話011-897-5757
    • かつや 岐阜県加茂郡川辺町中川辺63 電話0574-53-2025
    • 三十三間堂・青森ワシントンホテル 青森県青森市本町2丁目1−26 電話017-775-7111
    • 福喜 福井県小浜市湊6−17 電話0770-52-3077
    • 三千院の里 京都府京都市左京区大原来迎院町148 電話075-744-3848
    • 花筏舟 兵庫県姫路市福中町69−3 電話079-222-7311

今日のお勧め記事 ⇒ うなぎ

うなぎを使った料理は、日本伝統的な料理になります。 うなぎは、昔から日本の川に生息しており、比較的簡単に手に入る食材でした。現在では、天然のうなぎが激減し、なかなか手に入りにくくなっています。 稚魚を川に放流し、養殖したり、海外からの輸入で賄っています。 うなぎは、体長1~1.3mぐらいで、細長く円形の形をしています。体はぬるぬるとしています。うなぎは、日本以外では東アジアにもおり、主に、川の中流から河口、湖などに生息しています。 うなぎをたべる歴史は古く万葉集の頃から食べ

日本料理店・和食ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。