トップ 日本料理店・和食ナビについて お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




日本料理店・和食ナビ日本料理店で働く > 日本料理店の求人

日本料理店の求人

日本料理店の求人の画像

日本料理店の求人もあります。
求人の内容は様々ですが、仕込みの仕事から、調理をする仕事まで色々あります。
今まで日本料理店などで働いた経験があり、技術や知識などを持っていれば、すぐに調理の仕事ができるでしょう。
しかし、全く経験や知識がないとやはり、一から教えてもらったり、自分で勉強していかなければいけませんので、仕込みなどの仕事から始めることになるでしょう。

求人は、全国にあります。
ハローワークや、インターネットで検索して探すこともできます。
格式高い日本料理店や老舗の日本料理店は、募集広告を出していることが少ないです。
今まで働いていた人は、つてを使ったり、紹介してもらうとスムーズに探すことができるでしょう。
また、どうしても働きたいお店があるのでしたら、自ら門をたたいてお願いする方法もあります。

日本料理店で働く場合、特に調理師免許が必要というわけではありません。
働きながら、勉強をして調理師免許を取得する方法もあるのです。
求人でも特に資格をこだわっている場所は少ないようです。
しかし、やはり「経験者優遇」と記載しているところが多いようです。

気軽に入れるような日本料理店でしたら、それほどお店の仕事は厳しいことはないでしょうが、格式高い日本料理店や老舗の日本料理店では、職人堅気の気質が今でもありますので、お店の仕事は厳しく、職人さんも厳しい世界でしょう。
自分がどのようなお店で働きたいのか、よくリサーチして働くようにするといいでしょう。

スポンサードリンク

日本料理店・和食ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 精進料理

精進料理は、現在は日本料理の一つとして考えられていますが、もともとは、仏教の世界で工夫されて作られた料理になります。 仏教の世界では、肉食が禁止されていたり、殺生が禁止されていたので、野菜や豆、穀物などを工夫して料理を作っていました。 いわゆるベジタリアンの食事で、これが精進料理となります。 精進料理の歴史は古いようですが、鎌倉時代以降、禅宗が広まってきて、精進料理も発達してきたと考えられています。 その後、中国式の精進料理「普茶料理」などの影響もあり、今の精進料理が出来上

日本料理店・和食ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。